Now Loading…

MENU
  • 孫六面影 孫六面影

年中楽しめる和菓子
つぶあんの最中
  • 第24回全国菓子博覧会 茶道家元賞 受賞

刀匠孫六に思いを寄せて

最中皮と餡を別々に包装した、ご自分で作っていただく最中です。皮のサクサク感とつぶ餡のすっきりした甘さが味わえます。お好みでアイスクリームをトッピングしたり、楽しみ方も豊富です。

孫六ってなに?

美濃国の刀鍛冶。兼元を名のる刀工は室町中期から江戸時代にかけて数代,数工いるが,最も著名なのは関の孫六といわれる室町末期の大永・享禄(1521‐32)ころの2代目兼元である。一般に室町末期の美濃刀を末関物(すえせきもの)と称すが,これは武儀郡関(現,岐阜県関市)を中心に作刀されていたからであり,関の孫六の俗称もこれによる。
(出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版)

手づくり最中孫六面影

<お箱>
  • 1,512円(1組)
  • 3,025円(2組)
  • 4,536円(3組)
※お箱代が含まれます。
賞味期限
20日間
商品一覧へ戻る
HOME TEL MAIL
▲ PAGETOP