Now Loading…

MENU
  • 円空さん 円空さん

冬季限定 | 10月中旬〜翌5月中旬
こしあんどら焼き
  • 第27回全国菓子博覧会 名誉総裁賞 受賞

やさしさ溢れる慈愛の旅

美濃の国に生まれた僧、円空が彫った仏像をモ チーフにした、かわいいカタチのこしあんどら焼 きです。ふんわり焼き上げた生地で、北海道小豆 の風味を活かした、なめらかなこし餡を包んでい ます。生地と餡のバランスを大切にしています。

微笑みにふれあう

円空上人は寛永9年(1632)に生まれました。「近世畸人伝」(1790)によれば、出生の地は美濃・竹ヶ鼻(羽島市)で、幼少の時に長良川の洪水で母親を失い、菩堤を弔うために出家し白山や伊吹山などで修行を重ねてきたとされています。修験道の世界では生涯をかけて成し遂げなければならない修行の一つとして「造仏」があり、円空もその教えに従い12万体にも及ぶ木彫りの仏像を作り、みずからの悟りを開こうとするとともに厳しい生活にあえぐ人々の幸福を願ったのです。
(出典:関市観光協会/http://sekikanko.jp

販売期間 | 10月中旬〜翌5月中旬

美濃路円空さん

<単品>
162円
<お箱>
  • 1,025円(5個入)
  • 1,512円(8個入)
  • 1,870円(10個入)
  • 2,700円(15個入)
  • 3,565円(20個入)
  • 4,375円(25個入)
※お箱代が含まれます。
消費期限
6日間
商品一覧へ戻る
HOME TEL MAIL
▲ PAGETOP