Now Loading…

MENU
  • ふいご ふいご

年中楽しめる和菓子
きな粉をまぶしたよもぎ餅
  • 第25回全国菓子博覧会 橘花榮光章 受賞

関鍛冶の伝統とともに生きる

ふいごは、日本刀鍛錬の際、炭火を高温にするために風を送る古来の用具です。その伝統に思いを寄せ、風味豊かなつぶ餡を、よもぎを加えた求肥で包みました。添えつけのきな粉をたっぷりとふりかけてお召し上がりください。

関鍛治伝承館

鎌倉時代から受け継がれる関鍛冶の技を今に伝える施設。 1階には関を代表する兼元・兼定をはじめとする日本刀や、その製造工程・歴史に関する様々な資料を展示。2階にはカスタムナイフ作家のコレクションや関市の刃物文化が生んだ近現代の刃物製品がずらりと展示されています。日本刀鍛錬場や技能師実演場も併設し、刃物まつりや毎月一回の一般公開日には、日本刀鍛錬や技能師の実演が行われています。 関市では11月8日を刃物の日とし、使えなくなった刃物を供養する刃物供養祭を敷地内の刃物塚で行っています。
(出典:関市観光協会/http://sekikanko.jp

関銘菓ふいご

<単品>
162円
<お箱>
  • 1,188円(6個入)
  • 1,512円(8個入)
  • 1,836円(10個入)
※お箱代が含まれます。
消費期限
6日間
商品一覧へ戻る
HOME TEL MAIL
▲ PAGETOP