Now Loading…

MENU
虎屋ブログ 虎屋ブログ
2018.11.29 THU 00:36
  • 和菓子にまつわるお話

子育てマロン ~富岡小学校PTA、富岡ふれあいセンター、家庭教育学級、甘酒、どら焼き~

富岡小学校PTAさんの家庭教育講座「どら焼き作って食べて、子育てマロン」におじゃまして来ました。

このタイトルと飾りつけは、担当の委員長さんが、お家でお子さんと一緒に作ってくださいました(*^_^*)

初めて顔を合わせる方もいたと思いますが、和気あいあいとどら焼き作りを楽しんでくださいました。

今回の会場は、9月に完成した「富岡ふれあいセンター」の調理室。

当然ピカピカで、調理室もまだ何回も使ってなさそうでした。

使い勝手がまだよく分からず、少し始まりが遅れましたが、皆さんにご協力いただきました。

今回は、どら焼きに栗を入れて、サロンにかけて「子育てマロン」にしたいというお話でしたので、粒あんとこしあん、そして栗をたっぷり持ってきました。

どら焼きを作ってから、そのグループでそのままお茶を飲みながら、サロン形式で試食です。

お子さんの話も弾んでましたね(^-^)

どら焼きも美味しいと好評で、ホッとしました。

今回は、栗と甘酒がポイント。富岡地区には、「甘酒まつり」という行事があって、家々の甘酒を神社に納めに行く習慣があるそうです。

せっかくそんな面白い話があるならってコトで、生地に入れて、甘酒まつりの話を紹介させていただきました。


皆さん、結構キャッキャ言いながら楽しんでくれていました。

ぜひご家庭でも、お子さんとのコミュニケーションの方法の1つとして、作ってもらえると嬉しいですね~♬

 

今回は、教育委員会の家庭教育学級担当の先生方が見学に来てくださり、「家庭教育学級としてとても良い事業でした。」と、ご評価をいただきました。

私としても、PTA役員の経験者として、PTA行事の目的を意識して取り組めたことが良かったと思います。

HOME TEL MAIL
▲ PAGETOP