Now Loading…

MENU
虎屋ブログ 虎屋ブログ
2018.12.5 WED 08:15
  • 和菓子にまつわるお話

キウイ大福づくり ~洞戸小、親子行事、地域、ふるさと、もち米~

洞戸小の3年生親子行事で、「キウイ大福」づくりです。

子どもたちが、ふるさとに誇りを持ってもらうために、子どもたちが作ったもち米と、受粉作業に携わったキウイを使って、親子でスイーツづくりを行いました。前半は私の方から、今まで地域の良さを見つけるために取り組んできた、言うなれば「虎屋ワークス」(笑)の話をさせていただきました。

もちろん、「日本刀アイス」についてもです。

後半は、親子でキウイを切って、大福の中に包んでいきます。


洞戸のキウイは、甘みと酸味のバランスが良くて、モッチリしたお餅と粒あんとの相性が良いんです(^_-)

JAさんにもご協力いただいて、今回品質の良いものを持ってきていただきました。

作ったキウイ大福をその場でいただきます。

先生やJAの方もご一緒に。

「美味しい!」って好評でした~。

 

行事の後、子どもたちから「私たちも洞戸を大切に思えるようになりました。」と、とても嬉しい感想をいただき、すごく嬉しい気持ちになりました。

今回、ずっと打ち合わせをさせていただいたのは、教頭先生。

私の中学校の時の担任です。

先生方はじめ、本田PTA会長にも、大変お世話になりました!

 

また、今回は児童全員と保護者の皆さんにも、キウイ大福を作らせていただきました。

キウイは皮をむくと、フレッシュさがどんどん無くなっていきますので、早朝から工場で作業してきました。

従業員の皆さんにも感謝です。

好評だったことは、帰って来てすぐ伝えました(*^_^*)

HOME TEL MAIL
▲ PAGETOP